■関東圏での講義:「労務管理・労働法・紛争解決の手法」(社労士・講義・講話)■■

平成27 920日:
■関東圏での講義:「労務管理・労働法・紛争解決の手法」(社労士・講義・講話)■■
 

  僕の講義の噂を聞いた 団体代表様から、

 ホームページ」、
 ブログの中身 (笑)」の講義スタンス・プロフィール等
を見られての ご連絡、

そして、 申し込みでした・・・



わざわざ、

 交通費を負担してまで、

日帰りが困難な  僕のような、
遠方の社労士を選んだのか理由は定かではありません


でも、
「講義タイトルが面白い」と思ったのか、

「一風変わった講義」と思ったのか、
 適当によく喋る講師」と思ったのか、

ただ単に、

「変わったやつ」と思ったのか、
「キザなやつ」と思ったのかわかりませんが・・・ (笑)、
 ( このように言われることがたまにありますが、 僕自身は、そのように振る舞っているつもりは

  一切ありません。普通に振る舞っているだけです。誤解無きようにお願い致します。)


こんな経緯で、
関東圏で講義をすることになりました・・・


ありがとうございます

本当に、うれしい限りです・・・

精一杯務めさせて頂きます。



尚、当日は、
 9時30分から、約  時間」
「労務管理・労働法・紛争解決の手法」について、
具体的なトラブル事例を連発して、
 講義をする予定です



でも、今回は、
前述の通り、
日帰りが困難な地域(都心から更に  ・・・。)のため、

本日、


 新幹線・JR切符+ 宿泊 』がセットになった券(を購入してきました・・・(笑)。



イメージ 1




本当は、
連泊したいところですが、


  講義の翌日、
 非常勤の勤務予定が入っており、 前泊のみで、

 講義終了後、帰宅が  夜遅くなっても帰ります

残念です

********************************************


                                (  主催者様から撮って頂いた数枚の  枚をアップ )
                                                                                          平成27 927

イメージ 2



********************************************




● さて、  僕の講義スタンスは、下記の  


 『 他の講師と同じような、ありきたりの講義内容・講義にはしない 
 『 これまで講義提供した業種・業界と同じでも、推敲して、その会社に合わせた内容・講義をする 

 そのため、担当者からの聞き取り、依頼から  講義日当日まで、 十分なお時間を頂いております。)


 
講義依頼は、
当事務所の
 ホームページ記載の、
 メール、あるいは、 FAXでご相談下さいませ


  公共機関での講義(講話・授業)」 企業・業界団体向け講演・講義・講話」・「社員・社内向け説明会」から、  高校生向け講義(講話・講座・授業)」「各種相談会の相談業務の受任」・「お客様向けの講演・研修」・「労務管理コンサルティング」・「執筆」等まで、ご要望に応じて講演・セミナー等を開催・受任させて頂きます。

 新幹線利用で、当事務所から、東京まで、約  時間

首都圏からの依頼
も、是非お待ちしております(要交通費) 。

 【報酬の目安(例)】

 セミナー・研修・講演・コンサルティング相談業務:
  
30分20,000円+消費税~  但し、公的機関、及び、これに準じる機関は要相談。
  (遠方の場合、交通費等が加算されます。)
 講師料について、独自の報酬基準をお持ちの場合も、前向きに対応を検討させて頂きます。要相談。
 資料作成の有無多少・作成時間、資料印刷を依頼者側で実施するか否かでも料金は異なります。

 お気軽にご相談、お声をおかけ下さい。













さくら社会保険労務士事務所・宮城 

URL:http://www.sakura-sr.com/